サボテンの根腐れの症状の見分け方とは?根腐れはなぜ起こる?

※この記事では広告を表示しています。

サボテンの根腐れの症状の見分け方とは?根腐れはなぜ起こる?

サボテンの根腐れの見分け方・確認方法は?

サボテンが根腐れする原因は?

サボテンが根腐れした時の対処法は?

こんなサボテンの根腐れの症状の見分け方と根腐れの原因についてご紹介いたします。

サボテンの根腐れの見分け方・確認方法

サボテンは、ドライな環境に生育するため、根腐れになることが比較的少ないとされています。

しかし、適切な栽培条件が整わなかったり、管理が不十分だったりすると、サボテンが根腐れによって枯死してしまうことがあります。

そこで、サボテンの根腐れの見分け方、原因、そして対処法について解説していきます。

サボテンが根腐れしているかどうかを見分けるには、以下のような点に注目しましょう。

根が茶色く軟らかい

健康な根は白く、硬いですが、根腐れしたサボテンの根は茶色く、軟らかい状態になります。

黒い斑点がある

根腐れしたサボテンの根には黒い斑点が見られます。

サボテン全体がしおれている

根が腐っていると、水や養分を吸収できなくなるため、サボテン全体がしおれてきます。

この時に水不足と勘違いして、水やりを行なってしまうとさらに状況が悪化してしまいますので気をつけなければなりません。

サボテンがしおれている場合には、根腐れなのか、水不足なのかをしっかりと判断し原因を特定することが大切です。

根から腐った臭いがする

根腐れしているサボテンの根からは、腐った臭いがします。

以上のような症状が見られた場合、サボテンが根腐れしている可能性が高いと考えられます。

サボテンが根腐れする原因

サボテンが根腐れする原因は、以下のようなものがあります。

過剰な水やり

サボテンはドライな環境に生育するため、過剰な水やりを行うと根腐れを起こすことがあります。

水はけの悪い土壌

サボテンは排水の良い土壌が必要ですが、水はけの悪い土壌に植え付けた場合、根腐れを引き起こすことがあります。

根にダメージを与えること

根にダメージを与えることで、病気や虫害が発生し、根腐れを引き起こすことがあります。

過度な肥料の使用

過度な肥料の使用は、根腐れを引き起こす可能性があります。

根に酸素が供給されないこと

根腐れは、サボテンの根に酸素が供給されないことが原因の1つです。

根に酸素が不足すると、根が腐ってしまいます。

病気や虫害

病気や虫害によって根が傷つけられた場合、根腐れを引き起こすことがあります。

サボテンが根腐れした時の対処法

サボテンが根腐れしてしまった場合、以下のような対処法があります。

サボテンを鉢から取り出し、腐った根を取り除く。

腐った部分を切り取ったら、切り口を乾燥させます。

切り口が完全に乾燥するまで、日陰で放置しましょう。

新しい土を用意し、鉢に入れます。

ただし、新しい土も水はけの良いものを選びましょう。

サボテンを植え付ける前に、根をしっかりと乾かします。

これによって、水分を含んでいる根がないため、再び水をやり過ぎることがなくなります。

植え付けたら、しばらくは水を控えめにし、サボテンが復活するまで様子を見ましょう。

日当たりの良い場所に置き、風通しの良い場所に置きましょう。

サボテンが完全に回復するまで、肥料を与えるのは控えるようにしましょう。

サボテンは、ドライな環境に適応している植物ですが、管理が不十分だったり、適切な栽培条件が整わなかったりすると、根腐れを引き起こしてしまいます。

根腐れした場合は、早めに対処することが大切です。

サボテンを救うためには、腐った根を取り除き、根を乾かしてから新しい土に植え付けることが必要です。

また、水やりや肥料の使用にも注意を払い、適切な管理を行いましょう。

サボテンの根腐れまとめ

  • サボテンが根腐れする原因として、過剰な水やりや水はけの悪い土壌、根にダメージを与えること、過度な肥料の使用、酸素不足、病気や虫害が挙げられる。
  • サボテンが根腐れしている場合は、茶色く軟らかい根や黒い斑点、しおれた状態、腐った臭いがすることがある。
  • サボテンが根腐れした場合は、腐った根を取り除き、新しい土に植え替える必要がある。
  • また、水やりや肥料の使用にも注意を払い、適切な管理を行う必要がある。
  • サボテンを植え付けた後は、しばらくは水やりを控えめにし、日当たりの良い場所に置くことが大切。
  • サボテンが完全に回復するまで、肥料を与えるのは控えめにし、風通しの良い場所に置き、様子を見ながら適切な管理を行う。

今回はサボテンの根腐れの症状や原因についてご紹介しました。皆様のサボテン育成の参考にしていただけると幸いです。

よく読まれている記事

しぼんだサボテン 1

出典:@okatntnmen サボテンを育てていたら急にサボテンがしぼんでしまった。茶色く変色してしわしわになってしまった。 こんな経験をされた方も多いのではないでしょうか。 サボテンの種類によって形 ...

サボテンの植え替えを失敗する原因 2

サボテンの植え替えを失敗する原因は? サボテンの植え替え後にグラグラするのは植え替え失敗? サボテンの植え替え後に水やりをしてしまったら サボテンの植え替えを失敗しない方法とは? こんなサボテンの植え ...

サボテンと日光 3

サボテンの仲間で日光のいらない種類はある? 普通のサボテンは直射日光で日光浴をさせないと育たない? サボテンは窓越しの日光でも育つ? 日が当たらない室内でサボテンを育てる事はできる? サボテンを育てる ...

サボテンの植替え 4

サボテンの植え替え方法 サボテンは非常に生長がゆっくりな植物ですが、それでも鉢植えで育てている以上、必ず定期的に植え替えをしなければなりません。 鉢植えの植物は長く植え替えをしないでおくと、鉢内に根が ...

サボテンにつく害虫の種類とは? 5

サボテンに害虫はつく? サボテンの害虫は室内でも発生する? サボテンの害虫駆除方法とは? サボテンに使っても大丈夫な害虫スプレーは? こんなサボテンの害虫に関する疑問についてご紹介いたします。 サボテ ...

ミニサボテンの水やり頻度や量はどのくらいがいい? 6

ミニサボテンの水やり頻度はどのくらいがいい? ミニサボテンの水やりの量は? ミニサボテンの水やりは霧吹きで大丈夫? こんなミニサボテンの水やりに関する疑問についてご紹介いたします。 ミニサボテンの水や ...

サボテンの水やりは頭からかけても大丈夫? 7

サボテンの水やりに最適な時間帯とは? サボテンの水やりは頭からかけても大丈夫? サボテンの水やりは何日に一回くらい? サボテンの水やりは夏と冬で頻度を変える? こんなサボテンの水やりに関する疑問につい ...

サボテンの芽が出ない理由とは? 8

サボテンの芽が出ない理由とは? サボテンの芽が出るまでにはどのくらいかかる? サボテンの芽が出たらどうする? サボテンの芽が赤い?白い?大丈夫? サボテンの芽の植え替え時期や方法は? こんなサボテンの ...

-サボテンが枯れる・病気
-